鬼女様.com

> 修羅場・怖い話

カテゴリ: 修羅場・怖い話

コメント(0)

578: おさかなくわえた名無しさん 2015/07/21(火) 12:55:59.82 ID:/ly+Xnh1
愚痴です

妊娠6ヶ月で同じ会社に勤めてた婚約者と仕事辞めた
理由は彼が悪い仕事(違法まがいなこと)を上司にさせられたからで 部署が違う自分は関係なかった
辞めた翌日には 彼は既に退社して別の仕事を始めてた元先輩の仕事を手伝うとかで新たなことを始めようと行動してた
私も手伝うよう言われたが不安定収入になるので 元の職場の上司と話し戻れるよう掛け合ってもらったが彼とケンカになり断った
「早く次の仕事探せよ」と毎日言われ 以前世話になっていた派遣会社に連絡するも「妊婦さんはちょっと…」と
ハロワ行っても「登録してもわかんないよ?第一3ヶ月しか働けないんじゃ」と言われ 結局面接行っても断られた

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part260

コメント(0)

552: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/05(火) 00:28:53.92 ID:vGe2Zs/0
寒くなってくると思い出す修羅場。
文章をまとめるのが下手なので読みにくかったらごめんなさい。
主人の仕事の都合で数年海外に暮らしていたんだけど、山を住宅地にした場所で生活してた。
秋になりだんだん寒くなった頃、自分の家の小型犬2匹といつも通り散歩へ。
1キロほど道路脇の歩道を歩いたところでなんとなく違和感を感じ、後ろを振り返ってみた。
そこにいたのはシェパードくらいの大きさの犬......と思いきやコヨーテだった。
私達との距離は10m程。
こちらが止まると向こうも止まり、歩き出すと向こうも歩く。
家の犬達は全く気がつく様子がなく、寧ろはしゃいでいる....。
うわーどうしよう...と歩きながらぐるぐる考えていたらコヨーテがこっちに向かって走り出してきた!
やばい!犬達食われる!!
応戦する?いやいや逃げなきゃ!って丁度車が走っていなかったので車道を渡って家の方向にダッシュ!

引用元:今までにあった修羅場を語れ 8

コメント(0)

408: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/31(木) 23:07:50.58 ID:V0kpcEHb
長文でまとまりのない文章ですみません。
秋葉原駅で「なんなのあんた気持ち悪い!誰か警察呼んで!」と
尋常じゃない声が聞こえたのでそっち見たら、杖をついた足が悪いらしい女性に、
目の回りが真っ黒な化粧の子連れの母親がつかみかかっていた。
小さい男の子は泣きそうな顔して困ってる感じ。
一瞬足の悪い女性のほうの悲鳴かと勘違いしたら、叫んでるのはつかみかかってる母親のほうだった。
「だから警察呼びましょう」「暴力はやめてください」と妙に冷静。

引用元:今までにあった修羅場を語れ 8

コメント(1)

53: 名無しさん@おーぷん 20/08/07(金)15:34:28 ID:Lg.e3.L2
軽くホラー話注意

娘のお迎えバズ停が、歩いて5分ほどの大きなお宅の庭先(何もない、草がぼーぼーの空き地)になると、Aママから聞いた。
話をつけたのは幼稚園とAママ。
うち含めバス停まで車移動しないといけないほど遠い園児が5人ほど居たので凄く助かった。
その5人のママとで使わせてもらうお礼として商品券と品物を渡しにいったら、そのお宅の人がちょうど玄関前に居て(Aママが知っていた)
使わせてもらう事にお礼を伝え品物を渡した。

引用元:何を書いても構いませんので@生活板93

コメント(0)

131: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/26(土) 01:25:58.58 ID:hpK9ugGx
誰も書き込んでいないみたいなので、数年前に終わったことだし、
私なりに最大だった修羅場をひとつ。
結婚するときは、身辺調査お願いしたほうがいいのかなっていう話。
多少フェイクを入れます。あんまり修羅場じゃなかったらごめんなさい。

うちは、普通の家庭です。
両親、共働き。母はパート。
祖母いわく、「没落した家」だそうで、
昔々のご先祖様は華族だか貴族だかで、地元の歴史の資料に名前が出る程度。
まぁ、その程度の、少なくとも今は普通の家庭です。

私は大学を卒業して、就職をして、同業他社の人と知り合って、
お付合いをして、結婚することになりました。
夫は、上場企業に勤めていて、その会社設立以来最速で出世してる人だそうで、
性格は穏やかないい人でした。

引用元:今までにあった修羅場を語れ 8

コメント(0)

131: 名無しさん@HOME 2010/03/21(日) 12:26:46 0
数年前、借金があるのを隠して結婚しようとした弟が、
相手と相手の親の前でそれをバラされて婚約破談になった時。

玄関で必死に土下座する弟、それを引きずって連れ帰ろうとする親、
何が起こったかわからず( ゚д゚)ポカーンな相手親に、
引き裂かれたくない!とばかりに裸足で追いかけてきた弟婚約者、
それをつかまえて必死で阻止する私。
その後、弟を連れ帰った我が家に弟婚約者一家が乗り込んできて、
第二次修羅場もあった。

そんな弟は、去年、離婚後まだ数ヶ月のバツイチ子持ち女を孕ませて、
我が家と相手の親の家でまたもめてたらしい。もうシラネ。

引用元:今までにあった最大の修羅場 £5

コメント(0)

878: おさかなくわえた名無しさん 2017/11/10(金) 16:02:14.34 ID:DRhM6hGC
50年前、開業医院に看護助手として就職した。
手術室を温めておくように言われ、薪ストーブで部屋を温めていたら
隅にあった大きなボンベがガターンと倒れ、同時に「シューーー」 !
慌ててボンベの栓をねじったら 止まったので起こして元の所に置いた。
その後何事もなく手術も終わった。 あのボンベは何だったんだろう
反対側にねじっていたらどうなっていたんだろう?  
知らないってことは恐ろしいことだ。

引用元:今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 157度目

コメント(0)

963: おさかなくわえた名無しさん 2016/02/28(日) 09:14:47.22 ID:XQu2JyQP
嫁にとって修羅場だったこと

俺は喘息もち
今では発作は出ないが、20代の頃は発作が出ていた。
新婚でアパート住まいだったころ
具合が悪く、会社を定時上がり&翌日休みをもらった
夜になり、ゼーゼー軽く発作が出てきたので
薬を飲んで早めに寝た。

その後、嫁が様子を見に来たら
俺が布団の中で
体を丸め、ゼーゼー息をして苦しそう。
声をかけても生返事
「救急車予防か?」と問えば「ダメ 動きたくない」と返答

嫁は喘息患者を見たことが無く、プチパニック
どうすれば良いか?分からず

俺母に電話したら
寝てる?じゃぁ大丈夫?部屋を暖めてそのまま寝かしておいて
救急車? 呼ばなくても大丈夫大丈夫

不安になって、俺姉に電話したら
寝てる?じゃぁ大丈夫?部屋を暖めてそのまま寝かしておいて
救急車? 呼ばなくても大丈夫大丈夫
と同じ答え

こんなに苦しんでいるのに
なんで皆して大丈夫って言うの?
どうすればいいの?
ってパニックになったそうだ。

引用元:今までにあった修羅場を語れ 27話目

コメント(0)

56: 名無しさん@おーぷん 20/07/21(火)11:27:49 ID:5I.s9.L1
同僚のAが通勤用に中古のアクアを100万で買ったが、
半月ぐらい経ってそれを売るって言いだして、なんで?って聞いたら
「この車、気持ち悪い」って言うんだ。
なんか、走ってたら時々ハンドルを持つ手を包み込むような手の感触があるんだって。
Aはオカルトとか全然信じないやつだったんだけど、でも
「気持ち悪くて仕方がない。このままだと事故りそうだから」って。
で、うちに帰って妻にその話をしたら(妻とも面識がある)
「だったら私欲しい」って言いだした。
妻もオカルト信じない人間で、アクアなら安全機能付いてるんだし
自分も通勤用の自分の車が欲しかったしって言って。
気持ち悪いからやめとけって言ったんだけど、大丈夫大丈夫って。
妻は陸運局に勤めているので諸々の手続きには詳しく、
全部やるからその分安くしてって自分で交渉して譲り受けた。
ところが妻も同じことを言いだした。
運転中に手の甲を包み込むように撫でまわすんだって。
かと言って運転中だからハンドルから手を離すわけにもいかず
気色悪くてしょうがないって。
それ以外に特に何があるってわけでもないから、
我慢さえすれば乗れるんだけど、撫でまわすだけじゃなくて
たまにグッと握ってくるときがあってやっぱり無理!ってなって
妻も一ヶ月ぐらい乗って中古車業者に売った。
そしたらAから買い取った額の倍で売れたらしく、
申し訳ないので差額をAと半分こしていた。
あのアクアは今もオーナーがころころ変わってるのかなぁ。

引用元:何を書いても構いませんので@生活板92

コメント(2)

393: 可愛い奥様 2020/07/18(土) 22:30:19.90
ここ一週間、早朝にクラクション鳴らしながら走る車に起こされて迷惑してる。
静かな住宅街なので交通上の問題で鳴らしてるという事はなく明らかな迷惑行為。
警察に相談を考えていて、夫に相談したら「警察の前に近所の人に相談したら?近所の人がどう思ってるかとか、何か情報持ってるかとか」と、私には理解不能な事言い出した。
近所の人が犯人の可能性ありとか考えないんだろうか?
そもそも挨拶程度の近隣の人達になぜ聞き込みしなきゃいけないのか全くわからない。

引用元:リアルでは言えない話 315


┃管理人おすすめの厳選10記事



このページのトップヘ