612: 名無しさん@おーぷん 21/02/20(土)23:09:19 ID:By.od.L1
吐き捨てです。私は大家族の生まれ。皆さんから見たらいわゆるDQNかも。
九人兄弟の次女で、女女男女男男男男男←の二番目でした。
兄弟の後半に産まれたのがすべて男で、一軒家だったけど四部屋に曽祖父・祖父母・両親・九人兄弟が詰めこまれてる状態で
長男はともかく次男以下がみんな歳が近くて手のかかる子ばかりでした。
長女の姉と私は、ミニお母さんみたいな感じ。

引用元:スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part134


\人気記事を集めてみました/


母は私が物心ついた時はほぼ毎年妊娠していて、私たちが家のことを手伝わないわけにいかなかった。
母はいつも父に「もうこれ以上子供はいらないから」と言い、私達にも「お父さんに、もう子供は勘弁してって言うから」と言い、
私達(上三人)も父に頼んでたんだけど、ポコポコ弟ができていった。
母が行為を拒むと、父が怒鳴ったりボコったりして、その音が家中に響いて、結局曾祖母と祖母がなだめに行って
母に「我慢して」と言い、また弟ができるの繰り返し。
母は何度か私や下の子を連れて家出したけど、そのたび連れ戻された。
そのうち姉が「家を出たい家を出たい」ってノイローゼみたいになって、変な男に連れ出されてそれっきり戻らなかった。
私は姉の気持ちはよくわかったけど、でも姉みたいになるのが嫌で、就職するまで我慢してそれから逃げた。
ほんとは母と妹も逃がしたかったけど余裕がなかった。自分一人で逃げるので精いっぱいだった。
色々あって、私もいい歳になって、過去のことが薄れてたんだと思う。
ある親しい(と思ってた)人に、家庭環境のことをちらっとしゃべってしまった。
そしたらお酒が入ってたせいもあるだろうけど爆笑されて「九人も子供作っておいて…だまされたね」って言われた。
要するに「両親の仲が悪かったなんて嘘で、家事させるために母親はきみをだましてたんだ。その証拠に九人も子供産んだじゃない」
とその人は言いたいらしかった。
なんか、ザーっと血の気が引くと言うか、目の前にいるその人のことも無理になったし、自分の過去や生い立ちも無理になった。
他人から見たらこうなんだ、うわああいやだいやだキモー、ってなって、その日からずっとザワザワしてる。
何食べてもおいしくないし、寝れないし、仕事の書類を読んでいても目がすべって理解できなくて、もう終わりだって気がしてる。
なにが終わりなのかわかんないけど、何か今はなにやらせても駄目です。

614: 名無しさん@おーぷん 21/02/20(土)23:41:48 ID:Ar.v1.L1
>>612
よく頑張ってきたね、えらいわ…
そういう環境の中で頑張って自立して仕事も毎日こなして
そこに親しく感じてた人から、ちょっと聞き齧りした程度でそんな下品にそれを笑われたら、全てのやる気無くすのは当たり前よ

たぶん何か張ってた糸が切れたのだろうから
終わってない!とは他人の自分からはとても言えないけど
嫌ならあまり考えずに、自分の家もその人もなるべく記憶の隅に追いやるのも手だよ
どうせコロナにこれから花粉シーズンだし、しばらくは迷惑かけない程度に
「薬で眠いですね」ってぼーっとしちゃいなよ

616: 名無しさん@おーぷん 21/02/20(土)23:58:05 ID:k7.dg.L1
>>612
あなたのお話読んで、自分はあなたをよく頑張った自立したちゃんとした人だなって思う
その酔っ払ったヤツは気持ち悪くて下品で近づきたく無い
あなたほど頑張ってきた訳じゃないけど、自分のことをたまらなくなった時がある
その時に「押し入れをキレイにする時全部出して掃除してキレイにしまうでしょ?色んなモノが出てくるけどキレイにしてる途中だよ」みたいな事言われた事がある
暖かいお茶くらいは飲んで、水分取ってください
眠れなくても目をつぶってゴロゴロするだけでも休んでる事になるから、眠らなきゃって思わなくていいってじいちゃんが言ってた

621: 名無しさん@おーぷん 21/02/21(日)00:23:14 ID:XH.xs.L1
>>612
説明がうまいですね。
DVの夫と犠牲になった妻と子どもの家庭。独立することができたあなた。きちんと理解できましたよ。
生まれ育った環境がどういうものでも、それはあなたの尊厳やがんばりやこの世に生きている事を否定する理由にはならないです。
ミミズもナマコもテズルモズルも見たらキモいけど生きてて良い。生きてて良いということを否定できる存在はこの世にもあの世にもいないです。

いま感情や情動が動かないのは、ショックが強くてまだ現在進行形で傷つき続けているから、心を守るためにあえて鈍くなっているのだと思います
風邪を引いたら横になって安静にして寝るように、あなたの心が動かないのも、変なことではなくむしろ必要な休息をとっているのでしょう。
だから無理はしないで

\この記事を見た方におススメです/